BLOG《セールスディレクターのブログ》

diary
活版印刷機を活かす
  • 活版印刷機を活かす
  • 私が入社した頃は活版印刷の仕事もまだまだ多かったように記憶している。自社で活字を鋳造し綺麗な文字の印刷をする!ということで弊社も評価されていたが時代の波には勝てず活版印刷部門は廃止、活字も印刷機も処分…

diary
「期待できる!」を伝える。
  • 「期待できる!」を伝える。
  • 仕事を依頼するときに皆さんは何を基準に依頼先を決めるのだろうか。 価格?納期?品質? どれもその時々で優先順位が変わるが判断基準の3大要素には違いない。吉野家の有名なキャッチフレーズ、「早い、うまい、…

diary
水彩画を表紙デザインに(2)
  • 水彩画を表紙デザインに(2)
  • だいぶん前になるが「水彩画を表紙デザインに」というタイトルのブログを書いた。とても好評で何年も変わらずパンフレット表紙を飾っていただけでなく、ポスター、チラシ、駅広告やメモ帳にも採用されてきたが今年は…

diary
フランス表紙で本作りを楽しむ
  • フランス表紙で本作りを楽しむ
  • 製本は大きく分けて「上製本」「並製本」の2種類がある。 「上製本」は糸かがりでハードカバーのものを、「並製本」は中綴じ、平綴じ、無線綴じ、あじろ綴じ。ただ製本代が大きく違うため、ほとんどの印刷物は「並…

diary
嵩高(かさだか)紙で本の厚みを出す
  • 嵩高(かさだか)紙で本の厚みを出す
  • 書籍を企画する時になるべく厚みのある本にしたい時がある。手に取った時のボリューム感が欲しかったり、ページ数が少ないけど背文字を入れたい時。そんな時には厚みのある紙を使用する。例えば書籍用紙であれば67…

diary
翻訳いろいろ
  • 翻訳いろいろ
  • 翻訳依頼が増えてきた。以前は会社案内の英語訳、中国語訳、韓国語訳や広報誌の英語訳くらいは普通にあったが、最近は新しいジャンル、また多言語への翻訳依頼や相談が多くなってきた。 確かに京都も心斎橋も外国人…

diary
刷り出しの立会い
  • 刷り出しの立会い
  • 先のブログにも書いたがインクジェットプルーフには弱点がある。まあ大体のところはOKだが実際に印刷してみると、「えっ?何これ!ここはこんな違うんだ。」というところが出てくる時がある。それでも先に「色をシ…

diary
インクジェットプルーフの弱点
  • インクジェットプルーフの弱点
  • 最近は色校正と言うとインクジェット出力で校正するものが多くなった。理由はコストと時間のメリットがあるので特に色のうるさいもの以外はこれで十分確認できる、ということだ。確かにインクジェットプルーフと本番…

diary
写真集の印刷
  • 写真集の印刷
  • 弊社営業のK君がいつも編集で大変お世話になっている出版社様より写真集印刷のご注文をいただいた。撮るのは下手でも元カメラ小僧の私にとってはとても興味深くうれしいお仕事。担当でないにもかかわらず本機校正刷…

diary
新聞広告のデザイン
  • 新聞広告のデザイン
  • 新聞広告のデザイン制作のご依頼をいただいた。原稿は作ってみたもののデザインとして仕上げるのは難しいとご判断され、プロに相談してみようという ことになったとのこと。以前このお客様のカタログデザインをお願…

diary
学校案内の撮影
  • 学校案内の撮影
  • 学校案内の新年度版が出来上がる季節になった。4月に仕上げるとなると冬の間に制作をしていかなければならないが、この制作スケジュールで一番苦労するのが撮影だ。 理由のひとつは学校は授業や行事、試験、クラブ…

diary
透明カバー付きのハンドブック
  • 透明カバー付きのハンドブック
  • 先行して出来上がったハンドブックの別冊がいよいよ完成した。先行分は留学を考えている学生向けのガイドに対して、こちらは実際に留学に行く学生向けのマニュアルノート。留学先にも持って行ってもらうものだという…

diary
5色刷りの効果
  • 5色刷りの効果
  • 書籍の表紙デザインはとても重要だ。その印象で中身を読みたくなるか、スルーしてしまうかが決まることもある。今回のハンドブックの表紙デザインはプランナーさんがイラストレーターを起用してなかなかいい感じもの…

diary
厚紙印刷
  • 厚紙印刷
  • 今年導入した菊全5色機は厚紙の印刷もできるようになった。普通のオフセット印刷機はだいたい紙厚0.3mmまでしか印刷できないものが多い。例えばサンカード+22.5kgで紙厚0.28mmだ。今度導入した印…

diary
カラーチャートを印刷テスト
  • カラーチャートを印刷テスト
  • 色指定に使用している市販のDICのカラーチャートと新しく導入した菊全5色機で印刷したカラーチャートと比べてみた。元々、市販のDICのカラーチャートを2冊比べてみてもピッタリ同じ色ではないので、今回の印…

diary
デジコン色校正の終了
  • デジコン色校正の終了
  • コニカミノルタのDDCP(Direct Digital Color Proofing)、デジタルコンセンサス(デジコン)による色校正出力が終了します。製品自体はもうすでに製造中止になっておりましたが、…

diary
カラーバーとインキ濃度と本機校正
  • カラーバーとインキ濃度と本機校正
  • 印刷ではインキを一定の濃度に保つことが重要だ。刷り出しではいかに基準の濃度にすばやくセットできるか。刷り出してからは最後まで同じ濃度を保てるか。これらの作業は印刷する絵柄だけを見て判断することは難しい…

diary
菊全5色機導入しました
  • 菊全5色機導入しました
  • 第2工場に設置しておりました菊全4色機と菊全2色機に替わり菊全5色機を導入しました。新年より印刷稼働いたします。CMYKのレギュラー4色にプラス特色1色、あるいはニスを印刷することで新たなニーズにもお…

diary
断裁機と計数器
  • 断裁機と計数器
  • 大きな用紙を小さな機械で印刷する時や、印刷した紙を仕上げする時は断裁機を使用する。昔の断裁機に比べ、今はデジタル数値で正確、なおかつ様々な安全装置がついていて安心して使えるようになった。  …

diary
クラウドでデータを共有する
  • クラウドでデータを共有する
  • 最近流行りの「クラウド」を少し利用している。最初は「Dropbox」をお客様からデータの共有に招待されて、よく分からないまま利用し始めた。それまではデータを送るといえば、メール添付か宅ファイル便のよう…

diary
ページネーション
  • ページネーション
  • ページものの冊子を作る時に「何の目的で、どういう風に使って、何を伝えたいか」を検討して原稿を作成したりする。掲載する原稿量を確認し、ページ数が決まっていく。そしてお客様が「さあこれで印刷してください」…

diary
手書きフォント
  • 手書きフォント
  • 印刷業界で文字組版をする場合、一般的に良く使われるフォントは「モリサワ」を代表にいわゆるフォントメーカーのものが基本だ。しかし個人の場合はパソコンやソフトに付いているフォントであったりすることが多い。…

diary
写真の補正
  • 写真の補正
  • デジカメやスマホで撮られた写真データをそのまま印刷原稿として入稿されることが多くなった。光源や露出の良いものは特に問題ないが、あまりいい条件でない環境での写真は暗い、眠たい、色が悪い、の3拍子だったり…

diary
印刷機を指定する
  • 印刷機を指定する
  • 印刷物を作成する場合、どこで制作するか、どこで印刷するか、どこで製本するか、などを決めて手配して行く。それぞれの工程で、求められているクオリティーや納期、価格に合ったところを選ぶのが重要なポイントだ。…

diary
水彩画を表紙デザインに
  • 水彩画を表紙デザインに
  • デザインの中でもパンフレットの表紙デザインの企画は特に難しいと思う。本文のように入れる原稿に“縛り”を受けるものとは違い、表紙は自由にデザイン企画できるのでお客様からの期待度が高いからだ。だが作り手と…

diary
キャラクターブーム
  • キャラクターブーム
  • テレビをつけると、売れないタレントよりもずっとお目にかかるキャラクターが映る。そして面白くない芸人よりもトークと動きに注目が集まるキャラクターがいる。“ふなっしー”という“ゆるキャラ”だ。ブームという…

diary
カラー写真をモノクロにする
  • カラー写真をモノクロにする
  • 昔はモノクロ写真を撮るにはモノクロフィルムを使用していたが、今はデジカメで普通に撮るとすべてカラー写真で美しく撮れる。印刷に入稿される写真データもほとんどカラーだ。だがデータはカラーだが印刷はモノクロ…

diary
クリエーター女子力
  • クリエーター女子力
  • 印刷現場というのは圧倒的に男の世界と言えるが、制作現場には多くの女子が働いている。最近は特にクリエーターで女子が活躍していて、男子にはない感性が魅力だ。私の偏見かもしれないが、男子には“力強さ”、女子…

diary
教会の記念誌
  • 教会の記念誌
  • はじめて教会の記念誌作成のお手伝いをさせて頂いたのは20数年前になる。この時はほとんどお客様が本の装丁や組版のイメージを決めて原稿を作成して頂いていたので、あまり“お手伝い”と言える思い出はない。印象…

diary
写真を修正する
  • 写真を修正する
  • せっかくの写真だけどちょっとここが気になる、ってことありますよね。そんな時は修正という“ごまかし”をする。昔は写真の印画紙にエアブラシを吹いて背景を消したり、埃で白く抜けた部分を筆先でスポッティングし…

diary
iPhoneケースの印刷
  • iPhoneケースの印刷
  • インクジェットプリンタの進化にともなって印刷方法の選択肢や印刷できる素材の幅が大きく拡がった。従来の印刷と言えば「紙」にしか出来なかったが、使用出来るインキの進化のあって今では「布」や「金属」「プラス…

diary
ニスを印刷する
  • ニスを印刷する
  • 印刷の色を大きく分けるとモノクロ印刷、カラー印刷のどちらかになる。モノクロ印刷は墨インキで印刷するので墨ベタとグレーのみで絵柄を再現、カラー印刷は通常、レギュラー4色と言われるシアン、マゼンタ、イエロ…

diary
四天王寺の桜
  • 四天王寺の桜
  • 日本では春になると“桜が咲き始めた”とか“いつ時頃が満開だ”とか必ず話題になる。毎年毎年のことだから何十年も経つともういい加減どうでもよくなりそうなものだが、そうならないのが不思議だ。たまにどうでもい…

diary
本物の写しとしての印刷
  • 本物の写しとしての印刷
  • JAGATのホームページの“印刷・メディア研究”(http://www.jagat.jp/content/view/1559/369/)に 「本物の写しとしての印刷」という文章が掲載されている。その中…

diary
インキ量の調整
  • インキ量の調整
  • 印刷機で供給されるインキの量は絵柄によって調整されている。例えばシアンのベタがあるところはシアンのインキをたくさん供給して印刷しないと印刷しているうちに色が薄くなってくる。今の印刷機はデータや版から絵…

diary
フィルムスキャナー
  • フィルムスキャナー
  • フィルムスキャナーと言うものを買ってみた。デジカメで撮った写真はすぐにカメラでも見れるし、パソコンやデジタルフォトフレーム、あるいは携帯の待ち受けに入れていつでも見ることが出来る。それに比べて昔撮った…

diary
天の川
  • 天の川
  • いつも大変お世話になっているお客様から、天の川の写真を送って頂いた。宇宙は本当に無数の星が輝いていて、とても神秘的で感動的だ。こんな奇麗な天の川は私たちにはなかなか見ることが出来ないので、ブログに載せ…

diary
色指定
  • 色指定
  • 今でこそカラーの印刷も誰でも簡単に作成できるが、マッキントッシュというパソコンを使って印刷物の版下を作りはじめるまでは、この作業はまさにプロの仕事だった。文字を写植機で打ち、写植文字と写真のアタリを版…

diary
南信州の春
  • 南信州の春
  • GWに子供たちといちご狩りに長野県の喬木村に行ってきた。“子供たち”と書いているが、実は自分が行きたかった。と言うのも、“たかぎ村のイチゴ狩りは時間無制限、練乳のおかわり自由です。おいしいイチゴをお腹…

diary
営業のルール
  • 営業のルール
  • 久しぶりにビジネス書を買ってみた。本屋さんでなにげに目に飛び込んできた本のタイトルは「営業のルール」。まあ長年営業をしているとなんとなく“これがルール”というものを勝手に作ってしまっているし、今さら変…

diary
社史・周年記念誌をつくる
  • 社史・周年記念誌をつくる
  • 弊社も少し前に創業60周年を迎えた。この60年前というと時代は戦後、つまり昭和20年代、だいたい日本が復興を始め激動する期間にあたる。と言う訳で近年創業60周年を迎える企業が弊社に限らずたくさんある。…

diary
フォントが埋め込まれていないPDF
  • フォントが埋め込まれていないPDF
  • 「いつまでに入稿すれば納期に間に合いますか?」という質問をされると、「完全データなら…」と結構ぎりぎりの日程を決めてしまうことがある。もちろん最初は少し余裕を持っておこうと決めるのだが、原稿作成が遅れ…

diary
匂いの記憶
  • 匂いの記憶
  • 中学の時、SL(蒸気機関車)がなぜか好きになった。はっきりとした理由は覚えていないが、SLの写真を撮りに1人木曽福島に日帰りで行ったり、友人と2人山陰に行ったりした。あれから30年以上経った今、またな…

diary
能勢の隠れ家
  • 能勢の隠れ家
  • 先月、たまにはフレンチかイタリアンを食べにいこうかと思い、せっかくなので日常とは少し違う、雰囲気のいいお店はないかとネットで探してみた。最初は大阪市内でと何軒かリストアップしてみたが、どこにしていいか…

diary
校正記号
  • 校正記号
  • 初めて印刷物の校正担当になられたお客様が、“校正記号表”を手元に朱入れの方法を勉強されておられた。印刷に関わるものとしては当然と言えば当然のことだが、最近は誰でもパソコンで組版ができるようになり、校正…

diary
活字との再会
  • 活字との再会
  • 印刷が終わったあとのアルミ版を回収にきたトラックの荷台を何気なく見ると、活字が詰まった箱が目にとまった。どこかの印刷会社から不要になったので引き取ってきた活字棚だ。今の若い人なら何とも思わないだろうが…

diary
活版印刷機をトムソン加工機に
  • 活版印刷機をトムソン加工機に
  • 私がこの会社に入社した頃はハイデルベルグ社製の活版印刷機が現役で活躍していた。昔ながらの活字を組版し、どっしりとした重量の版が工場内に積み重ねられていた。活字の印刷はオフセット印刷にないとてもしっかり…

diary
糸かがりの上製本
  • 糸かがりの上製本
  • 最近、電子書籍が話題になっているがこれは書籍ではなく単なるデータとも言えなくはない。なぜなら、どんな大きなサイズも、どれだけ分厚い本でも1ファイル、ペラペラの冊子でも1ファイル。たくさんのファイルも見…

diary
特色インキの印刷
  • 特色インキの印刷
  • 印刷インキは単色(1色)印刷の場合は“墨(黒)”、カラー(4色)印刷の場合は“シアン・マゼンタ・イエロー・墨(CMYK)”が基本になる。この4色のプロセスインキ以外を指定して印刷する場合は“特色インキ…

diary
クルム伊達公子
  • クルム伊達公子
  • 靭テニスセンターに“HP JAPAN WOMEN’S OPEN TENNIS 2010”を見に行った。プロのテニスの試合は生まれて初めて、またその日はクルム伊達公子選手が出場するとあって、とても楽しみ…

diary
卒業制作のブックカバー
  • 卒業制作のブックカバー
  • 先日ホームページより束見本の制作のご相談を頂いた。このブログに束見本のことを書いたのが検索でヒットしたのだろう。本来、束見本だけの注文ということは受けていないのだが、自分が書いたブログから色々とご注文…

diary
ネットから始まる新しいお付き合い
  • ネットから始まる新しいお付き合い
  • 私のブログと、事例紹介を見られた方からご相談を直接私あてに電話を頂いた。指名を頂いたのは初めてで本当に嬉しかったので早速提案書を作成し持って行き、受注を頂いた!と2月のブログに書いた。受注案件はシステ…

diary
1パレットってどれくらい?
  • 1パレットってどれくらい?
  • 印刷物や用紙を運ぶ時、その容量をパレットの単位で表すことが多い。例えば、「A4×48p、上質70kgのパンフレット30000部は何パレになる?」って聞く。このパレット数でトラックの手配をしたり、保管場…

diary
ネット通販と“こだわり”受注
  • ネット通販と“こだわり”受注
  • 趣味でテニスをしているが、ハードコートですると古傷がある膝を痛めやすい。膝に負担がかかると、次に足首や、腰に負担が来る。とても怠く感じる時は、低周波治療器やせんねん灸をしたりしていたが、簡単に電子レン…

diary
デジタルカメラの進化
  • デジタルカメラの進化
  • 中学と大学では写真部に入って下手な写真を撮っていた。当時はデジタルカメラなどなく、一眼レフのフィルムカメラ(Canon EF)に36枚撮りのモノクロを装着して、あと何枚撮れるのか常に気にしながらシャッ…

diary
束見本(つかみほん)
  • 束見本(つかみほん)
  • ページ物の印刷物(書籍)を作る場合、どんな本になるか実際に使用する紙やクロスを使って製本見本を作る場合がある。ボリューム感や質感、ページの開き具合などから品質を確認する。背幅から表紙の台紙作成や紙の取…

diary
データ入稿と出力見本
  • データ入稿と出力見本
  • 「データが出来たので取りにきてください。」と連絡が入り引取に伺うと、「はい、これ。」とCDやMOを渡される。「出力見本を頂けますか?」と言うと、「最後の訂正前の分ならあるけど…」とか「データだけ送られ…

diary
牛肉と豚肉の銘柄
  • 牛肉と豚肉の銘柄
  • 日頃何となく食べている国産の牛肉や豚肉の銘柄ってどれくらいあるか知ってますか?松阪牛や神戸牛は有名だけど高くてなかなか食べれないってことくらいは知ってますが、食肉通信社発行の「銘柄牛肉ハンドブック’0…

diary
原稿を作る
  • 原稿を作る
  • 原稿がすでに出来ていて、ただ単に複製(印刷)する場合は何も悩むことはない。しかしある目的のために印刷物を作ることになり、さあ原稿を作る!となるとこれが結構大変だ。例えば○○案内を作ると言っても、1.何…

diary
DMと販促
  • DMと販促
  • 新規開拓と言えば昔は飛び込みが主流だったように思う。しかしながら今はなかなかこれが難しくなった。何故かというと、どこの企業もセキュリティーの観点から受付電話しかなく、セールスしにくくなり、たとえ担当者…

diary
ユニバーサルデザイン
  • ユニバーサルデザイン
  • DTPが普及するにつれ、誰でも簡単にデザインして印刷物を作るようになったが、DTPにより簡単に文字の級数を読めないくらい小さくしたり、パッとした見た目の良さで色を決めたりしていることが増えているように…

diary
印刷物の重量
  • 印刷物の重量
  • 印刷物の発送運賃を運送会社から見積りをとる時に必要となるのが、用紙自体の重量計算だ。印刷物が上がってしまえば秤で量るだけだが、実物が上がる前に計算するのは面倒くさい。例えば、[コート135kg、A4ペ…

diary
「Wordデータ」をデザイナーが修正して印刷
  • 「Wordデータ」をデザイナーが修正して印刷
  • 「Wordデータを支給して、そのまま印刷するとすぐにできますか?」と電話が入る。「そのままでいいなら、早くできますよ。」お応えする。 「Wordデータを支給して、そのまま印刷すると安くできますか?」と…

diary
安全手帳とイラスト
  • 安全手帳とイラスト
  • 大きな会社の工場では「安全第一」と言う文字を見かける。もちろん小さな会社の工場でも安全は何ものにも優先するが、大きな工場となると大事故への心配だけでなく、小さな事故でも目が届きにくいという問題があり安…

diary
就職ガイドブックを制作する
  • 就職ガイドブックを制作する
  • 大学が学生の就職活動を指導、サポートするツールを制作させて頂いている。ご担当者様が毎年さらに内容をブラッシュアップしていこうと熱心に取り組まれるので、こちらとしても何とかいいご提案をさせてもらわなけれ…

diary
旅の楽しみ
  • 旅の楽しみ
  • お盆休みを利用して信州に家族で旅行に行った。私が「旅」にハマったきっかけは中学2年生の10月、SL(蒸気機関車)の写真を撮りに一人で信州に日帰りで行き、その1月後、友人と2人で山陰に泊まりで行ったこと…

diary
カラー見本帳
  • カラー見本帳
  • 塗料のカラー見本というのはオフセット印刷の色ではなかなか再現できない。と言うのは求められる色の正確さがオフセット印刷ではOKとされる色差=ΔE(色見の誤差)より断然厳しいからだ。オフセット印刷ではΔE…

diary
クールビズ
  • クールビズ
  • ミーティングで部下の営業マンから「うちでも6月から9月の間クールビズにしてもらえませんか?」と提案された。なんでもお客様の方から「ノージャケット、ノーネクタイで来てください。」と言われているとのこと。…

diary
校正の回数と集中力
  • 校正の回数と集中力
  • 組版編集での文字校正は初校、再校の2回で責了。再校で訂正が多い場合は三校まで。製版後の校正は色校正(青焼き)は1回、訂正がある場合は再校までの2回。校正の回数としてはこれが基本であると、私がこの印刷の…

diary
また用紙代の値上がり
  • また用紙代の値上がり
  • 昨年も用紙代が値上がり、このブログに書いたが、またこの6月から大きく値上がりする。本当は年初に値上げをしたかったが、例の再生紙古紙配合率偽装問題で製紙メーカーはそれどころでなかったようだ。しかしながら…

diary
セミナーチラシ
  • セミナーチラシ
  • あるセミナーのチラシを受注した。4社コンペに勝利したのだが、「これはお客様に見事にハマった!」のだと思った。というのは今はどうしてもカラー写真の画像加工で見た目の奇麗さや、クリエイティブな印象で勝負す…

diary
システム手帳タイプの生徒手帳
  • システム手帳タイプの生徒手帳
  • このサイトの事例紹介に掲載している「システム手帳型の就職活動ガイド」は、結構検索エンジンで上位ヒットされている。実際、この事例を見て頂いたお客様から「販促マニュアル」や「技術手帳」をシステム手帳タイプ…

diary
年度末の印刷予定
  • 年度末の印刷予定
  • 3月、年度末納品の印刷の相談、予約が先月から入ってきている。昔のように“予算を使い切る”ためのような案件はないが、やはり当初から今年度予算で作成しなければならないものや、4月の新年度から使うもの、年度…

diary
コピー&ペーストでの文字化け対処
  • コピー&ペーストでの文字化け対処
  • 最近は印刷原稿として、色々なデータを頂く。単にテキストデータとして使用する文字原稿でさえ、ワード、エクセル、パワーポイント、イラストレータ、PDF、時にはメールの本文や、インターネットで指定されたサイ…

diary
印刷の立ち会い
  • 印刷の立ち会い
  • このホームページを見てご発注頂いた「会社案内」がいよいよ印刷になった。お客様は仕上がったデザインを大変満足しているとのことだが、実は黒ベタ見通しや写真の微妙な色調再現など印刷にとっては難しいデザインに…

diary
低予算でいいものをつくる
  • 低予算でいいものをつくる
  • 低予算と言うのは時に仕事のやる気をなくさせてしまう。機械なら「そんなの関係ねぇ」だが、人間がする場合はやはり関係があるのは仕方がない。私たち営業マンは予算のある仕事ばかり受注する訳ではない。日頃お世話…

diary
友人の美容室
  • 友人の美容室
  • 中学の同窓会で久しぶりにあった友人が経営する美容室を訪ねて行った。寝屋川市の住宅街にあるこの美容室は外見はちょっと変わっていて、私は車で気づかずに一度通り過ぎてしまった。 生まれて初めて入る美容室は黒…

diary
ようやく完成!
  • ようやく完成!
  • 今年の2月に“突然”お客様から総合カタログ作成についてコンペの話を頂いた。“突然”と言うのは、営業マンである私がいかにお客様の動向に鈍感で、情報収集をしていなかったか、ということで、お客様の方は“突然…

diary
用紙代の値上がり
  • 用紙代の値上がり
  • この夏頃から用紙の仕入れ原価が軒並み上がっている。なのに我々印刷会社は売値にその価格をなかなか転嫁出来ずにいる。かなり大きな金額になると、さすがにお客様にご理解を頂かなければお受けできないのだが、そう…

diary
デジカメのRGBデータをCMYK変換
  • デジカメのRGBデータをCMYK変換
  • カラー写真の製版と言えばプリントやポジからスキャナーによるカラー分解に変わって、デジカメのRGBデータをCMYK変換するのが一般的になってきた。Photoshopで簡単にCMYKモードに変換出来るので…

diary
デザイン料金(その2)
  • デザイン料金(その2)
  • さて、前のブログの続きの話です。 3.デザイン代の捉え方デザイン料金の説明で実はこれが曖昧、厄介な問題No.1だと言うのは、デザインという作業にどれだけの工程が含まれているか?が分かりにくいからだ。本…

diary
デザイン料金
  • デザイン料金
  • 印刷の見積もりで一番難しいのはデザイン料金かもしれない。何が難しいかというと、料金設定に幅があり、その差をお客様に説明するのが難しいのだ。例えば、A4サイズ、片面カラーのチラシのデザイン代はと言えば、…

diary
印刷用紙の包装
  • 印刷用紙の包装
  • 印刷用紙は紙の種類、重さ(kg)により各々一定枚数、製紙メーカーで包装されいる。その包装の横面には、用紙銘柄の他に、重さ(kg)、サイズが印字されたラベルが貼ってある。 例えば上の写真のラベルは、「し…

diary
コンプライアンス
  • コンプライアンス
  • 近年、企業のコンプライアンスに対する取り組みが重要なテーマになっている。○○偽装問題は論外として、保険会社の保険金不払いの問題などは今まで保険加入者自身、「保険金は保険会社が損をしないような約款になっ…

diary
アメリカからのメール
  • アメリカからのメール
  • 昨年、お得意様の会社がアメリカで事業をされることになり、そのパンフレット作成のお仕事を頂いた。そしてそのお客様よりパンフレットのデータを使ってパネルを作りたいとご相談があり、見本が送られてきた。サイズ…

diary
DTPエキスパート更新試験結果
  • DTPエキスパート更新試験結果
  • 先のブログに書いたDTPエキスパート更新試験の結果通知が来た。もちろん合格の自信があったが、結果は214問中、205問正解。 合格ラインは171問正解で、それと比べれば十分なのだが、気になるのはどこを…

diary
エクセルファイルの印刷
  • エクセルファイルの印刷
  • 先のブログに書いた中学の同期会の名簿の印刷が上がった。この名簿は5年前にも印刷したが、その時はExcelファイルをプリント出力して軽オフセット印刷で印刷した。分かりやすくいえばプリントをコピー印刷した…

diary
同期会
  • 同期会
  • 中学の同期会が5年ぶりにあった。5年前にあったときは卒業して実に20数年振りに会う友人ばかりで何を話していいか少し戸惑った。いや、誰だか分からない奴も多くて、名前を確認して驚くこともあった。今回は5年…

diary
これは便利!グーグルマップ
  • これは便利!グーグルマップ
  • 印刷物を作るとき、地図の書き起こしをすることがある。以前はその地域の地図の本を探しトレースすることがほとんどであったが、今はネットで調べると簡単にその地域の地図が出てくる。とても便利だ。「地図」で検索…

diary
DTPエキスパート認証更新試験
  • DTPエキスパート認証更新試験
  • DTPエキスパート認証の更新試験が送られてきた。2001年3月に合格してから2年毎に更新試験がやってくるので、これで3回目になる。最初に試験を受けるときは試験会場で4時間、700問以上を答えなければな…

diary
オフセット印刷の変動要素
  • オフセット印刷の変動要素
  • 日本印刷技術協会発行の「オフセット印刷の変動要素230」という本がある。協会の書籍案内には、これは印刷オペレータのためのトラブル対処法のハンドブックのようなもので、「豊富なカラー写真やイラストなどでオ…

diary
製本加工ハンドブック
  • 製本加工ハンドブック
  • 今、日本印刷技術協会で発行している「製本加工ハンドブック」を読んでいる。おかげで製本行程の中の漠然としていたことが何となくだが分かった。読んでみて良かったと思う1冊だ。 20年以上印刷営業をしていても…

diary
SEO対策
  • SEO対策
  • 自社のホームページを検索エンジンの上位に表示させたいと思うのはどこの会社でも同じだと思う。もちろん弊社も現在のサイトにリニューアルする時には、Webディレクターに上位にヒットするようにならないかと相談…

diary
画像レタッチ
  • 画像レタッチ
  • 最近、写真はデジカメで撮影されたものがそのままデータとして配置されて入稿されてくることが多くなった。先日もお客様自身で撮影されたという陶芸窯の写真をメインにしたB2サイズのカレンダーを印刷することにな…

diary
ただいま印刷中!
  • ただいま印刷中!
  • 新書判の出版本のお仕事を頂いたお客様から「表紙カバーを印刷しているところの写真を撮りに行っていいですか?」と相談があった。理由は自社発行の新聞の広告に使いたいとのこと。「ええ、いいですよ」と答えたもの…

diary
DTPエキスパートクラブ
  • DTPエキスパートクラブ
  • 火曜の夜、桜ノ宮の大阪印刷会館で開かれたDTPエキスパートクラブの勉強会に出席した。日本印刷技術協会の認証であるDTPエキスパート取得者が会社を超えて集まり、招いた講師から最近の業界動向やノウハウなど…

diary
スクリプト自動組版
  • スクリプト自動組版
  • 以前は印刷といえば1種類のものを1000枚とか10000枚とかたくさん複製することだったが、最近はたくさんの種類のものを1枚づつ作成する仕事が出てきた。例えばIDカード(会員証など)。ベースのデザイン…

diary
増刷の応対
  • 増刷の応対
  • 印刷物というのは一度作って終わりのものと、リピートで印刷を重ねるものがある。例えばカタログは販促に必要で、なくなればまた増刷の注文が来ることが多い。お客様から電話一本で「○○○のカタログ、2000部増…

diary
提案書
  • 提案書
  • お客様から印刷物作成について、さまざまな相談を受ける。内容を大きく分類すると「納期」「品質」「価格」。言い換えれば「早い」「うまい」「安い」の三拍子だ。最近はあまり聞かなくなった牛丼のコマーシャルと同…

diary
携帯電話
  • 携帯電話
  • 恥ずかしい話だが、最近小さな文字がかすんで見える。職業柄、小さな文字は身近に溢れていて、校正をしなければならない。しかし小さくてはっきり見えない字がこんなに多いのか!と腹さえ立ってくるのだ。視力検査で…

diary
北海道から、沖縄から・・・
  • 北海道から、沖縄から・・・
  • 今週、北海道の友人からジャガイモが届いた。毎年この季節になるとトラックでジャガイモを買いにいって全国の友人に送ってくれているのだそうだ。いつもすまないと思いつつ、こちらからは「ありがとう。おいしかった…

diary
製本検品モニター
  • 製本検品モニター
  • 今日はお客様のご要望で製本工場に検品立ち会いに行った。とても大きな製本工場で、迷子になりそうだ。製本担当の方に折行程から順に製本が仕上がるまで丁寧に説明してもらった。そんな中で最新の製本機を見せてもら…

diary
ゴースト
  • ゴースト
  • 印刷のトラブルのひとつに“色ムラ”がある。広い面積をひとつの色に均一なインキ濃度で印刷するのは意外と難しいものなのである。例えばベタ刷りの中に白マドのデザイン設計されたものがある。 こんなデザインのも…

diary
本の厚み
  • 本の厚み
  • ページ物の書籍を作るとき、どれくらいのボリュームの本になるか聞かれることがあります。本の厚み、業界では束(つか)とか背厚(せあつ)とか背巾(せはば)とか言ってますが簡単に計算できます。私が勝手に計算の…

diary
ゴルフコンペ
  • ゴルフコンペ
  • 昨日お客様主催のゴルフコンペに参加した。参加者はこのお客様とその取引業者でつくる会員17名。実に第130回目のコンペで、私など数年前から末席で参加させてもらっているが、歴史ある会で父親のような年齢の方…

diary
旧軽井沢別荘
  • 旧軽井沢別荘
  • ちょうど1年前の夏、旧軽井沢の別荘地のパンフレットの作成のため現地ロケハンに行った。庶民が毎日暮らす家より立派なビルトインガレージ付きの建物にきれいなガーデニングを施しているものがあった。聞けばオーナ…

diary
1年ぶりに
  • 1年ぶりに
  • このサイトには出来るだけいろんな印刷物の事例を載せている。理由は簡単、お客様は印刷物を作りたいと思うのではなく、例えば「会社案内」あるいは「就業規則」「手帳」などなど具体的名称で作りたいと思うからだ。…

diary
今日から営業のブログ始めます
  • 今日から営業のブログ始めます
  • 毎日の仕事に追われ延び延びになっていましたが、8月20日が我が社の決算ということ、お盆休みがあるということ、そして比較的仕事が暇な今を逃してはきっかけを失ってしまい、ずっと始められないという思いからW…